外壁塗装をするなら

外壁塗装で強い家にする

外壁塗装で雨漏りにも強い住まい

外壁塗装の塗膜は自然に経年劣化します。台風などの強風が水平方向に吹いてくるときに、建物が歪んで亀裂が発生する場合があります。亀裂に雨が当たったからといって、すぐに雨漏り被害が発生するわけではありませんが、塗膜が劣化している塗雨水が浸み込みやすいので要注意です。亀裂の箇所はシーリング材などの接着剤で補修しても良いのですが、シーリング材と密着した塗膜が反発してしまい、はがれてしまう場合もありますので、工務店に相談して外壁塗装を検討するのが理想的です。

↑PAGE TOP